忍者ブログ
  • 2017.09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/17 22:03 】 |
喉元過ぎれば…。の巻。
喉元過ぎれば熱さを忘れる。

熱いものも、飲みこんでしまえばその熱さを忘れてしまう。
転じて、苦しい経験も、過ぎ去ってしまえばその苦しさを忘れてしまう。
また、苦しいときに助けてもらっても、楽になってしまえばその恩義を忘れてしまう。
:Yahoo!辞書


先程、拙者にしては熱めのお茶を飲みました。
(拙者、猫舌なのです)

喉元どころか、胃に入るまで 熱さ感じました。

゜Д゜)<食道の何処通過しているのかが わかってしまったのです。
ちょっと、切ない時の胸キュンに感じが似てたのです。

これって恋?
違う?…ああ。そう。 チッ(・д・)
PR
【2006/12/29 02:36 】 | どうでもいい事。 | 有り難いご意見(1) | トラックバック(0)
<<初雪。の巻。 | ホーム | 過去の拙者と今の拙者。の巻。>>
有り難いご意見
そうそう、
全然忘れませんよね。
食堂以下が、焼けただれていくかのような感じ、、、
【2006/12/31 14:31】| URL | 猫姫少佐現品限り #9b2cf4854a [ 編集 ]
Re:そうそう、
コメントのお返事

猫姫少佐現品限りさん コメントありがとう御座います。

ぐはっ‥その表現の仕方は思いつきませんでした。(汗)
゜Д゜)<でも、一番しっくり来ますです。 表現ぴったり。
【2007/01/04 04:32】


貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL (TBは、一旦保留になることがあります)

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]